完全日本原産のビール!日本酒?それともビール?麹菌で発酵させる全く新しいビール!

こんにちはゆーすけです。
ビール飲んでますか!?

ビールの世界は日進月歩。様々なスタイルのビールが出来てきています。
そこで今回は、完全に日本原産となる全く新しいビール。「酒イーストビール」についてお話ししていきます!

吟醸香がするビール!


酒イーストビールは、エール酵母やラガー酵母を使わずに、古来から日本で使われてきた、「麹菌」で発酵させるビールのこと。
発酵タイプは、エールともラガーとも言えないので、ハイブリッド発酵と呼ばれています。
吟醸香がするビールとは、日本酒(特に吟醸酒)特有のあの香りの事。

そもそも吟醸香って?


日本酒には、様々なスタイルがあります。清酒や吟醸、純米大吟醸など、耳にしたことがあると思います。
その”吟醸”と名の付く日本酒特有の香りの事を

吟醸香(ぎんじょうか)

と、呼んでいます。
この吟醸香、どんな香りかと言うと、リンゴやバナナの様なフルーティな香りの事。
確かに、高級な日本酒からはお米の香りというよりも、フルーティでほのかに甘さのある香りがします。

酵母は発酵する際に、極端に寒かったり栄養が不足している状態に陥るとエチルアルコールと高級アルコール属を生成します。
この”高級アルコール属”こそが、吟醸香を醸し出す元になっているんです。

欧米人にも人気がある!?


日本酒の様な香りがするので、日本酒を飲む人にとっては華やかで豊かなフルーティな香り。
しかし、ビールはもともと海外のもの。日本酒の様な香りがするビールなんて、外国からは嫌われるのでは?

そんなことありません!

日本酒は今や”SAKE (サキ)”と呼ばれ、諸外国でも人気のアルコール飲料。
海外の方からすれば、まるでSAKEの様な香りのする、不思議でフルーティなフレーバーやアロマのするビールとして人気があります。

おすすめ銘柄は?


日本発祥ということで、やっぱり昔から続く伝統ある酒蔵のビールを選びたいところ。
と言うことで、

常陸野ネストビール レッドライスエール

でしょう。
茨城にある木内酒造が造る酒イーストビール。
古代米である”赤米”を使うことで、液色もほんのりとピンク色。味わいはベリーにも似た吟醸香が特徴です。
木内酒造のビールは全国展開してスーパーに並んでいることもあるので、見かけたら買って飲んでみてください。お近くのスーパーにない場合は、上の木内酒造のリンクから、オンラインストアにアクセスし購入することができます。これ、アメリカで爆発的な人気を博したそうですよ。

完全日本原産のビール!日本酒?それともビール?麹菌で発酵させる全く新しいビール!まとめ


日本酒に使う麹菌を使い、麦汁を発酵させて造る革新的なビール。
エール酵母やラガー酵母も併用することもあり、どちらとも言えないのでハイブリッド発酵と呼ばれます。

でも、日本原産ですからSAKE (サキ)じゃなくて、ちゃんと”酒(さけ)”って発音して欲しいですね。

関連記事

  1. 仕事中に飲むビール!?ノンアルコールじゃないランチビールのススメ

  2. 「いぱ」ってなんのビール!?〜流行りのクラフトビールによくあるIPAというスタイル

  3. 1位はまさかのあの超大国!?世界のビールランキング1位〜3位

  4. 黒ビールの違い?シュバルツ/ポーター/スタウト/インペリアルスタウト/ミルクスタウト/おすすめ黒ビール5選

  5. 1〜3月の開催まとめ!2018年ビールフェスの開催情報解禁!クラフトビールやオクトーバーフェスト、肉フェスなど!

  6. 世界一予約のとれない店が造ったビール!?セレブ専用ビールがある!?

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。