世界一予約のとれない店が造ったビール!?セレブ専用ビールがある!?

こんにちはゆーすけです。
ビール飲んでますか!?

ビールと言えば庶民の飲み物。しかし、世界にはセレブが飲む為に造られたビールがあると聞いたので、早速調べてみました。
今日はそのお話です。

前例のない!?


セレブのためのビールはスペインで生まれました。
その名も「イネディット」。意味は「前例のない」。
「セレブのためのワインはあるが、ビールがない」との思いから、出来上がったビールなんです。まさに“前例のない”ビール。

造ったのは料理人!


スペインには世界一予約の取れないレストランがありました。現在は残念ながらレストランではなく、料理研究所として稼働しています。そのレストランは「エル・ブジ」。そこの料理長フェラン・アドリアがソムリエチームとタッグを組み”セレブのためのビール”を生み出しました。

フェラン・アドリアその人


18歳でエル・ブジに就職し、5年と経たず料理長となるほどの天才。エスプーマと呼ばれる泡状のムース料理の技法を開発したすごい人。
また、自店で開発された新しい料理法やレシピは全て公開したり、料理と科学の融合が必要不可欠と説き、料理はチームで造るということを実証し、若手育成にも励んだことなどが、彼の功績として有名です。理想の上司ですね。
だからこそ、自分だけではなくお客様に直接触れあうソムリエチームとタッグを組んでビールを造ったのかもしれませんね。

飲んでみた


私はセレブではありません。しかし、ビールでセレブ感を味わえるなら飲まない手はありません。
イネディットは、ワイングラスの半分ほどまで注ぎ、口に含む様にして飲むのがよろしい様で、その通りにしてみました。
白い柔らかい泡が立ち、グラスからはほんのりと柑橘を思わせる香り。原料にコリアンダーやオレンジピールを使っています。
少し濁った液体は不思議さを醸し、味わいは複雑ながらも、食事を邪魔しない様にスルリと喉を通ります。

コレ、ウマい!
シャンパンさながら、食欲を掻き立てる香りに味。思わず「ほぅ、、、♡」とため息が出てしまうほどでした。

世界一予約のとれない店が造ったビール!?セレブ専用ビールがある!?

そのビールの名は「イネディット」。
実はセレブ専用というわけではなく、今では世界中で飲める様になっています。しかも、価格も庶民的です。

でも、喉でごくごくっと飲んでしまう人は、もったいないので飲まないで下さいね。

関連記事

  1. ビールの教科書!?これを読めば間違いない!ビールに関する書籍4選!

  2. ハイネケンは映画になったことがある!マイケルジャクソンって誰?ビールの雑学

  3. フレーバードビアってなんだ?〜ココナッツ/テキーラ/大麻/コカレロ!??

  4. 世界で一番古い法律!ビールの法律!〜ドイツのビール純粋令について

  5. ビールに種類ってあるの?100種類を超える!?エール/ラガー/ランビック

  6. イギリス人だってワインが造りたい!ワインに対抗したビールの話〜バーレイワインというエールビール

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。